【エロ同人誌】みりあと莉嘉のロリアイドルを猫コスプレさせるロリコンPは二人を手マンし潮吹きさせるとフェラにアナル舐めさせてロリマンコ奴隷にしちゃうw【 アイドルマスターシンデレラガールズ】

【エロ同人誌】みりあと莉嘉のロリアイドルを猫コスプレさせるロリコンPは二人を手マンし潮吹きさせるとフェラにアナル舐めさせてロリマンコ奴隷にしちゃうw【 アイドルマスターシンデレラガールズ】

    作品タイトル:
  • Pくんとパコ♡パコパーティ
 
元ネタ アイドルマスターシンデレラガールズ(デレマス)
キャラ名 城ヶ崎莉嘉赤城みりあ  

みりあと莉嘉のおマンコレッスンをすることになったPは猫エロ水着に着替えさせ猫耳ロリに興奮w二人の狭いマンコを手マンして潮吹きさせると勃起しちゃったチンコをフェラさせながらアナル舐めさせる3Pにw莉嘉に騎乗位で挿入する背徳セックスでトロ顔になっちゃうロリに中出ししてみりあにもバックで生挿入!休みなしで二回戦へw



























コメント一覧

  1. みつヲ より:

    いつからだろう…
    小さな幸せに感動できなくなったのは。

    いつからだろう…
    他人の目を気にして生きてしまうようになったのは。

    いつからだろう…
    射精るを「でる」と読めるようになったのは。

  2. ロリ大好き より:

    >>みつヲ さん
    小さな幸せなんて数多く体験すればいつか慣れ、当たり前のように感じてしまうものですよ。
    他人の目を気にしてるのは普通だと思います。気にしすぎるのも気にしなさすぎるのもあれですが…
    気にしすぎるのは荷が重いのでリラックスの時間も取り入れた方が良いでしょう

    最後に関しては単純にエロ系の見過ぎです…

    とても良かったです
    1つ思ったのは大丈夫か、と心配してるのに理性を失う結末を歩んでる辺り、
    果たしてそれは心の底からの「大丈夫か」だったのか…

    自分の考えてる大丈夫か、とはまた違うのかもしれませんがね

  3. みつヨ より:

    それは中学2年の春だった。
    あの時の僕はまだ知らなかったんだ。
    純粋で、汚れを知らない僕。
    「今日は天気がいいから皆で写生をしましょう♪」
    そう言った教育実習生の彼女と顔を赤くする同級生と出会うまでは…

  4. 名無しさん より:

  5. ロリ魂 より:

    なんだこれw

  6. 名無しp より:

  7. 名無しさん より:

    クッソw

  8. 名無し より:

    続きはよw

  9. ロリ魂 より:

    じゃあここで私も初めてのエロの接触を語ろう
    ---あれは私が小学生の頃、パソコンの使い方を覚え始めて家でパソコンを使っている時だった。
    私はクレ〇ンしんちゃんの劇場版を見たくて、検索エンジンに[映画]と検索したんだ。
    そう[映画]だけを打って検索したんだ。クレ〇ンしんちゃんと打たずに[映画]とだけ打ったんだ。ほんとアホだ
    で、検索結果で出てきたのはよう分からん映画が出てきたんだ(当たり前だけど)
    私は何気に下に画面をスクロールすると下着姿の女性のサムネを見つけたんだ。
    その時は周りに家族がいたから開かなかったけど、みんなが寝静まった頃にそのサイトを見たんだ。サイトの内容は全然覚えていない。何せ外国のだからな
    でも今でも覚えているのはパペットに話しかけられた女性は上着を脱いで下着姿になったのだけ覚えているよ。これが私の初めてのエロ動画だった

    みんな、最後まで読んでくれてありがとう

  10. I. より:

    コメント欄が可笑しくなってるww
    俺は、小学校低学年の頃、みんながエロいと言う言葉を使い始め、どんなものか気になり
    ネットで調べた
    それで、女の人が男の人に胸を揉まれ、吸われている動画を、
    うわーキモっ。って思いながら見てた記憶があるよ…

  11. ヌケール より:

    マタセタナァ

    これは俺が小学生いやもっと前の話だ俺が4歳の時だったか…
    俺はこの頃からひとりで寝ていたんだが

    俺「トイレいきたくなっちゃった」
    扉の向こう(親の寝室)「あん♥️…ダメ♥️イクッ♥️」
    俺は怖くなりそーっと覗いたんだ
    だがそのときは親がナニをしているのかわからなくてそのまま寝て3…いや5年位忘れていたんだがその頃から学校でも下ネタが流行り始めその時親のしていたことを知ったんだ………
    そこからだな俺が下博士と呼ばれるようになったのは…。

  12. 変態ぽい紳士 より:

    コメントが暴露大会w
    鉄棒が苦手でやり方を調べるのにパソコンで「鉄棒 動画」で検索…エロと気付かず最後まで見てはがっかりして次の探してたなぁ
    意識してない時代にもエロは多くあったんだ

  13. 名無しさん より:

    あれは小学三年生のときだった…とある同級生にお前まんこやなって言われて、俺はまんこってナニか気になって調べる事にした。
    Googleで、まんこと調べると、そこには股を拡げた女性達、更にそこでsexとゆう単語を覚えた。
    他にもロリやショタおねショタ等と、色んな単語を覚え、中学二年生でオナニーを覚えた。
    これが俺とエロとの感動の出会い。

  14. 変態という名の変態 より:

    なんぞこのコメ欄は…
    あれは中1のときだったな。それまでは単語は知っていたが意味は知らず、そんな感じだったが、同じ部活に所属してる女子がある女子に「xxxx」って何?と純粋に聞いていて、それを聞いた女子が「自分で調べて!」って顔真っ赤にして言っている現場に居合わせ、自分も家で調べてみてそこでやっと意味を知るという…それからほぼ毎日それらの動画やら漫画やらを読んでますな…
    それからはや7年…彼女はもう穢れてしまっただろうか…

  15. 名無しさん より:

    おいおい、いい加減にしてくれよ!
    『トルネード』それが俺が初めて読んだエロ本の名だ…。
    今でもそいつを探すために旅している。

  16. 名無しさん より:

    おいみんなしてコメントが幼稚すぎるんだよ

    いつからだろうか…外国人英語教師のsixの一声で口角が上がるようになったのは…。

    • ロリ魂 より:

      はっ、Sixを習っている時点でどっちが幼稚か考えるんだな
      因みに私は○○“万個”でほくそ笑むぞ!

  17. ロリ魂 より:

    誰かまだ、話すことない?

  18. 名無しさん より:

    あれはまだ俺が小学3年の頃だった。 当時俺の家にはジェーコムがあって、アニメなど見ていたが ある時適当にいじってたら あだるてぃな番組を発見してしまった。初めて見たときは 何したんだろー と思っていたが回数を重ねると小3でもわかってくるもので、それ以来小5、6の時は俺のレベルが高すぎてみんなと少し違うところにいた。
    ちなみに ジェーコムのあの番組は有料だったらしく請求が
    1万くらいきた。ww

  19. 名無しさん より:

    あれは中1の正月の頃だった。
    親戚の集まりでお爺ちゃんの家に皆で集まった時、そこに普段の集まりに見かけない小1、2年の姉妹がいた。
    何が原因だったか今は忘れてしまったが、午後三時位にその姉妹がお風呂に入ったんだ。それから数十分後、姉妹が脱衣所で着替えずに全裸でリビングにやってきた。
    慌てる姉妹の親とあらあらと着替えを用意しにいく俺の母さん、親戚の皆は笑ってたり気にせずテレビを見てたり、そして俺は姉妹の股間の二本のすじをじっと見た後慌ててテレビの方へ目をそらした。それから俺はロリコンになった。

  20. 名無しさん より:

    いいぞもっとやれ

  21. 名無しさん より:

    つまんねぇから死ねよ

  22. ロリ魂 より:

    私が三年かけて打ったコメントが消えてる!?

  23. ロリ魂 より:

    ↑のやつの今後が気になるw

  24. 名無しさん より:

    大草原

  25. 名無しさん より:

    ここからは私が話そう、これはそうだな確か小2、小1、まぁいいとにかく小学生低学年の頃の出来事だ。僕はある女の子と出会った、ただこれはいい出会いとは言えなかったな彼女はイジメられてたんだ、でも僕は構わず一緒に遊んだ、別にイジメられてて可哀想だったからとかそんな理由じゃない本当にただの友達として。
    一緒に遊び彼女が笑顔を見せるようになり始めた頃、確か夏だ。
    性への関心があった訳ではないが、勃起する局部に僕はものすごい興味を持ったんだ。その頃は勿論なんで大きくなるのか分からなかったし、女の子への興味なんて無かった。しかし何故か僕はその勃起した局部を彼女に見せたのだ、公園の草むらで。勿論昼過ぎだったから通行人にも見られたかもしれない、でもその時の僕にとっては些細なことだったんだろう。見せつける僕に彼女は言ってくる、
    触っていい?。
    ええで。
    彼女が僕のチン子に触れた刹那、僕の身体に電撃が走った。そして僕は初めてイクという感覚を味わうことになった、精通はしてないから射精こそしなかったもののその快感は確実にこの身体に染み渡っていった。
    僕が賢者タイムに浸ってる時、彼女もパンツを脱いで言ってきたんだ。
    触って。
    ええで。
    僕はその発達しきってない可愛い割れ目に指を置いた。

    ごめん書くの疲れた。

  26. 仙人まんこ より:

    よし、次はわたすぃのばんがくぃたようだの
    あれはようつぃえんの頃。女の子からキスぅをしよぅと誘わrrrrえて、うるぁでキスぅをしたのだ。

    では、本題に移ろう。俺が中三の頃。はじめての彼女ができ、彼女の家に遊びにいった。話しているとだんだんそういう雰囲気になり、次第にエスカレートし、行為まで至ったのだ。「ゴムあり」しかし、俺はコンドームを皮の上から被せてしまったのだ。おかげで全く気持ちよくなく、セックスは一生しないって決めた。

    そんなことも、もう数週間前か…早いなぁ…

    なにいってんのおれ?   

コメントを残す