【エロ同人誌】褐色ロリ美乳美少女!静謐のハサンちゃんがふたなりのぐだ子とエッチするレズ展開。手コキと手マンでアクメしてお掃除フェラのあと69でクンニされて失禁。生ハメセックスで恥ずかしいほどのイチャつく二人。中出しで愛を確かめあった一日。【フェイト】

【エロ同人誌】褐色ロリ美乳美少女!静謐のハサンちゃんがふたなりのぐだ子とエッチするレズ展開。手コキと手マンでアクメしてお掃除フェラのあと69でクンニされて失禁。生ハメセックスで恥ずかしいほどのイチャつく二人。中出しで愛を確かめあった一日。【フェイト】

    作品タイトル:
  • 静謐ちゃんは触れられたい
 
元ネタ Fate(フェイト)
キャラ名 静謐のハサン(アサシン)  

Fate/GOでお馴染みの褐色ロリ美乳美少女!静謐のハサンちゃんとぐだ子のレズ本。ダヴィンチちゃんの発明でふたなりになってしまうぐだ子。誰にも相談できず、ダヴィンチちゃんを問い詰めていいことがあると言われほっとかれる。両想いの静謐ちゃんとぐだ子。二人は女同士で愛し合う事に抵抗がある。それを後押しするダヴィンチちゃん。素直になってく二人。キスだけで気持ちよくなっちゃう二人。手マンと手コキしあいながらのベロチュー。もうこの二人の間に誰も入る隙間は無い。射精しちゃうぐだ子。お掃除フェラされて目の前のまんこにしゃぶりついてクンニしちゃって69になっちゃって…静謐ちゃんは失禁アクメキメちゃう。生ハメされて幸せそうな静謐ちゃん。気持ちいいぐだ子。何度も何度もピストンしてしまうけど限界を迎えてぐっと堪える。しかし静謐ちゃんの杭打ち騎乗位で敏感チンポが子種を発射して中出し!二人で痙攣アクメキメちゃう。静謐ちゃんは自分のカラダが毒で出来てるから、人と触れ合う事に凄い憧れを持ってて、自分に触れて死ななかった人間を好きになる。それは男であれ女であれ好きになる。蒼銀のフラグメンツでそんな話があったりする。そんな静謐ちゃんの毒を耐えて見せたぐだ子。しかも両想いというこの切なさ。お互いに言い出せない気持ちを吐き出すまでの描写。ダヴィンチちゃんGJ!で、この静謐ちゃんの絶頂にはとても深い憧れと、夢だった事が現実になったという実感があって感動があったんだと思わざるを得ない。今までいじらしく努力を続けてきた成果が、ふたなりちんぽをきっかけに進んでくストーリー。触れ合う事に特化したプレイ内容。この作者はきっと静謐ちゃんが好きなんだろうって凄く思った。でもぐだ男が相手じゃフラグメンツの設定が薄れてしまうから、ふたなりはいらないとか、ふたなりにする意味ある?とかそういう事を言う人達もこの設定なら納得だと思う。単純にレズエッチでもよかったんだけど、ふたなりがきっかけになったっていうのが重要だと思う。最終的には子作りを望んでいるかもしれない。でも触れ合う事だけが目的かもしれない。それでも実際に触れ合ってみたらもっと欲が溢れてきて今度はキスしたいとかエッチしたいって思考になるんだと思う。いい一冊だなぁって思いましたね。













































コメントを残す